日本未上陸!おしゃれな海外子供服ブランド


『子供服は海外ブランドの方が可愛い!』と感じている方は多いのではないでしょうか。海外旅行に行ってお買い物に行くと、可愛いものばかりでテンション上がりますよね。日本未上陸のオススメ海外子供服ブランドをご紹介いたします。


♡Gymboree(ジンボリー)
1
アメリカ、サンフランシスコ発の子供服のトップブランド「ジンボリー」。ママが我が子に思わず着せたくなるキュートなデザイン性の高さで、直営店がないにも関わらず、日本では有名芸能人夫妻が子供に着せていることで人気を集めています。 何よりもジンボリーの特徴は明るいカラフルな色使い。そこへ品質や値段のバランスの良さが支持を得ている理由です。アメリカブランドならではのサイズの幅が広く、ちょっと大きめの子供でもおしゃれが楽しめます。 ファッションのほか、子供の心と身体の発達のためにプレイ・プログラム教室も実施をしている等、好感度も非常に高いブランドです!

ハワイのアラモアナセンターに入っているのでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。刺繍やカラフルな色使いなどのデザイン性が高くて、プチプラ♡ 男児が新生児から7歳まで。女児が新生児から9歳まで。

Gym_fb_banner_BTS2_X_850x3157e64ef9f-771d-4dc5-8006-461010a338a5 21575491-9777-4ae7-a056-9fc1388e2499

着画をInstagramでチェック♪

Instagram_Icon_Large

販売サイト♡


♡Janie and Jack(ジャニーアンドジャック)
HP_logo_all_build_v1_m56577569830769775[1]

Gymboree(ジンボリー)の姉妹ブランド。フォーマルな子供服も取り扱っていたりするので、お出かけ着にオススメです。クラシカルで洗練されたデザインは、子供服とは思えない程に上品でエレガント。素材も上質なので出産祝いに喜ばれます。
サイズ展開は男児女児共に新生児から6歳まで。

100101103

着画をInstagramでチェック♪

Instagram_Icon_Large

販売サイト♡


♡Carter’s(カーターズ)
110
創業1865年、アメリカでトップシェアを誇るベビー服ブランド「カーターズ」。「カーターズを着てベビーは育つ」とまで言われる老舗ブランドです。 カーターズのベビー服の魅力は、動物をモチーフにした愛らしいデザインに、アメリカならではの斬新な色使い、生地や縫製など丈夫な作り、柔らかい手触りなど素材、品質の良さにあります。日本でも最近、口コミを中心に人気が急上昇中。直営店はないものの、ネット通販での取り扱いが急増中のブランドです。

Carter’s(カーターズ)はカラフルな色使いとキュートなイラストが特徴。
素材がしっかりしているので、洗濯機で洗っても型崩れしないところが◎
サイズ展開は幅広く、新生児から12歳まで。

120121122

着画をInstagramでチェック♪

Instagram_Icon_Large

販売サイト♡


いかがでしたか?

海外旅行の際は是非立ち寄ってみてください。また日本に直営店はありませんが、Buymaなど購入はできるので、チェックしてみてください。

メイン画像:http://www.kidzaza.net

About Author

MammaMia公式

日本最大級のママ系メディア「MammaMia」 ライフスタイル、ファッション、ビューティー、グルメ情報をお届けします。

http://mamma-mia.tokyo/

Related Posts