もっと早く知りたかったと思うはず!ママがキープすべき親子で重宝コスメはこれ!


リアルに使える!ママたちが手放せなくなるコスメ5選♡

オンナとして永遠の関心事と言える”コスメの選び方”。パッケージが可愛いもの、流行りのもの、素敵な発色のもの…そうやって魅力的なコスメを選んでいくのですが、ママである以上ママ目線で使えるかどうかもとっても大事なポイントですよね。自分のだけでなく子どものスキンケアもしなくてはいけないし、子どもと暮らすがゆえの悩みもでてきます。子どものお口に入っても大丈夫とか、公園に毎日行くのに重宝するとか。子どもとの生活を前提にして「コレあったらとりあえず安心」と思えるような、ママのためのリアルに使えるお守りコスメリストを作ってみました♡

ニベアクリーム /ニベア花王
nivea
画像:nivea.co.jp

言わずと知れたニベア。スクワラン・ホホバオイルでお肌をしっとりさせてくれるベーシックなクリーム。老若男女誰でも、顔にも体にも。かなりこっくりしっかりしたテクスチャーなので、真冬の強烈な乾燥対策にも重宝します。お風呂に入る時に洗顔後のお顔に塗って、お風呂を出る直前に洗い流せばお肌しっとり。コスメ通の間で人気のニベアパックです。

購入はこちら(楽天)

 
ベビーオイル 無香料 /ジョンソン® 
babyoil
画像:johnsons.jp

こちらもご存知の方ばかりであろうジョンソンのベビーオイル。さらっと軽いつかい心地の低刺激オイルです。お口に入るのはNGですが、赤ちゃんから大人までボディ保湿はもちろんお耳やおへその掃除にも使えますし、実はメイク落としとしても使えちゃいます。オイルなのでマスカラ・ルージュばっちりメイクの日でも優しくつっぱらずに落としてくれるのです。クレンジングを切らしてしまっても、これがあったら慌てて買いに行かなくても大丈夫。この流れで書くのはなんですが、、、赤ちゃんのおむつ替えの際こびりついている汚れを落とすのにも使えます。

購入はこちら(楽天)

 
バズ ガードUV / パラドゥ
buzzguard
画像:parado.jp

こちらなんと、全国のセブンイレブンで買える虫除けもできてしまう日焼け止め。ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分も入っていて、化粧下地にもなります。ジェル状でみずみずしく伸びるのにウォータープルーフ。なのに、石鹸で落とせます。けれども、SPF50・PA++++で…と、使い心地・使い勝手の良さと日焼け止め&虫除け効果の両方を欲張りにかなえてくれる優秀すぎる夏コスメ。爽やかなレモンユーカリの香りも虫除けうんぬん関係なくいい香りです。これを一度使ってしまったら、他のものに移れなくなること間違いなし。

購入はこちら(楽天)

 
絶妙レシピのハンドクリーム / まかないこすめ
makanai
画像:e-makanai.com

ありそうでなかった、お口に入っても大丈夫なハンドクリーム。ハンドクリームって、塗ってもすぐ洗濯だの食器洗いだの掃除だの…落ちてしまう機会がすぐにきてしまう。食べ物を触ることが多いママなのに、家族の食べるものにお薬が入ったらダメだから、そんな時もハンドクリームが使えなくて…結局使っても外出時と寝る時ぐらい。だからガサガサもなかなかおさまらない。よくある話ですね。これだと、お口入っても大丈夫な食物由来の成分オンリーなので、使いたい時いつでも使えるのです!このハンドクリームだけ物の見事に減りが早い!こんなに使えるハンドクリーム、そうそうないですよ。定番はフランキンセンスの香り(写真・赤)とゆずの香り(写真・黄緑)ですが、季節限定や店舗限定があります。それらは香りだけでなく店舗限定のものはパッケージが変わるので特別感があり、ついついコレクションしたくなってしまうかもしれません。(筆者は今のがなくなってきたら羽田空港限定をゲットしたいと思っています♡)お土産としてもオススメです。

購入はこちら(楽天)

 
薬師堂 / ソンバーユ
yakushido
画像:yakushido.com

こちらも赤ちゃんのお口に入っても大丈夫な馬油。出産直後の授乳で乳頭のケアにオススメされるほど赤ちゃんに優しい成分。美容家のIKKOさんがこれで入浴時間を利用してパックするとガサガサお肌が蘇ると雑誌でコメントしていました。そんな使い方もできるとなれば、一気に使用頻度もあがりますね。筆者も試してみましたが、確かに、お肌のごわつきがとれてガサガサが治りました。

購入はこちら(楽天)

 

いかがでしたか?どちらもお手頃に揃えられるようベーシックスキンケアアイテムなのですが、スペシャルケアにも使えるなど、使い勝手が良いものばかり!手元にあるととても便利なコスメたちです。

いつも持ち歩くバッグにバズガードを、キッチンシンクの近くにはまかないこすめのハンドクリームを、洗面所の引き出しにはニベアを…と、是非順々に揃えてみてください^^

皆さまの親子スキンケアライフがますます快適になりますように!

メイン画像:free-photos.gatag.net

About Author

HITOMI

アメリカ州立大学卒業後、結婚・出産を経て現在男児2人の子育てに奮闘中。結婚を機に愛煙家を卒業し、美容に目覚める。2012年度より美容雑誌MAQUIAの公式ブロガーとして活動中。趣味・特技はバレエ・ダンス。

http://ameblo.jp/bunbiryoudou

Related Posts