子供と使える安心日焼け止めで4月.5月から紫外線対策!


子供と使える安心日焼け止めで4月.5月から紫外線対策!

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、紫外線は3月、4月からじょじょに強くなり、真夏の8月ではなく、6月、7月にピークを迎えます。今では1年中日焼け止めを使用している方も多いですね。冬の間、お肌は寒さから守る為、代謝が落ち肥厚して厚くなっていましたが、春の訪れと共に血行が良くなり、代謝が上がり、肌の生まれ変わりも早くなります。1年間の紫外線指数は、4月~5月が急に強くなります。しかし、私達の生活と同じく肌もまだ気候の変化について行けないので、肌荒れや乾燥、シミなどのトラブルが出やすいのです。また、春は花粉や毛虫などのアレルギー反応を起こす有害物も多数浮遊しています。実はこの紫外線については、エステティシャンの認定試験にも絶対出てくるんです^^

簡単に、この時期の日焼け止めを選ぶポイントをまとめましたのでご参考にしてくださいね!

紫外線
■UV-A(表記PA +が多い程、防御力が高い)

紫外線の約9割はUVA。波長が長いため雲や窓ガラスも通り抜ける。このUVAは肌の真皮にまで到達し、肌のハリ、弾力に大切なコラーゲン線維・エラスチン線維を切断させ、シワやたるみ(光老化)の原因になる。4~6月が多い。

■UV-B(表記SPF 数値が高くなるほど、防御力が高い)

浴びると肌が赤くなる日焼け(サンバーン)をする。大量に浴びると免疫力の低下や、皮膚ガンや白内障を引き起こす恐れがある。7.8月に多い。

まとめるとこの時期はシワやたるみの原因になる紫外線UV-Aが多いので、普段使いには、SPF20ほどPAの+が多い、吸収剤不使用(ノンケミカルと表示されていることもあります)のものがおすすめ。夏になったらSPF30~50くらいに。日焼け止めは洗顔料だけでは落ちません!クレンジング剤を使ってしっかり落とすのも美肌のポイントです♡お子様に日焼け止めは不安だわっというママさんは帽子をかぶらせてくださいね。

お子様にも安心な日焼け止めはこちら

日焼け

商品名:ベビーセバメド UVミルク
価格:1080円
内容量:28ml
対象年齢:6ヵ月から

こんなものも!ハワイで見つけた【SPF100】の日焼け止めスプレー!
IMG_1713

About Author

ざいまり

Malinoオーナー 美容家 エステティシャン暦10年以上、施術者数約2万人という豊富な技術と知識でお客様の結果にこだわり、自らの-10Kgダイエット経験から無理なく楽しい体質改善と、維持できる体と心づくりのスペシャリスト。 現在、サロンワークの傍ら美容セミナーやコラム執筆をメインに活動中。

http://malino-hbr.com

Related Posts